レディー

マンション経営をするならリスクも頭に入れておく

不労所得を得る方法

物件

現在、定期預金の金利なども非常に低水準で推移しており、お金を銀行に預けておくだけではなかなか増えないのが実情です。そればかりか、日本の政権は年2%のインフレ目標も掲げていますので、お金の価値が相対的に下がり、低金利で銀行にお金を預けておくと実質てきには減っていってしまうという状況が発生します。そのような中、積極的に投資を行いたいという人が増えています。特にサラリーマンなどは普段は会社で働いていますので、投資で不労所得を得たいという人が多くいます。最近人気の投資先としてマンション経営があります。サラリーマンにとってマンション一棟買いすることはリスクが高いですが、一室だけ購入して貸し出すという投資プランもあり、こちらのリスクは限定的になります。

マンション経営のメリットとしては毎月定額の収入を得ることができることです。そのため投資金額を比較的計画的に回収することができます。また、年金受給額の現状が心配されている今、老後の収入源としても利点があります。逆にマンション経営におけるリスクは借り手が見つからないことです。マンションは固定資産になるため、借り手がいなければ収入が無いことに加えて追加で支払いが生じるリスクがあります。そのため、マンション経営で行うべきリスクヘッジは借り手をいかに見つけるかが最も重要と言えます。マンションの立地や家賃の設定額を最適化することも大切ですが、それに加えて借り手のターゲットをどのような層にするかを検討し、物件そのものにも工夫を凝らすことが大切と言えます。

Copyright© 2016 マンション経営をするならリスクも頭に入れておく All Rights Reserved.